HOME < 体を鍛えてED改善!

ED改善における有酸素運動と無酸素運動の効果

勃起力を取り戻すには、色々なアプローチ法があります。中でも日常的に行えるのが、体を動かすことです。運動をすると血流がアップするので、勃起に必要な血液をまかないやすくなります。ウォーキングなどの場合は足腰を使いますので、股間周辺の血の巡りが良くなり、より勃ちやすい状態にすることができるでしょう。さらに、適度に体を動かすことで脂肪燃焼を促すことができ、体を健康にすることができます。肥満からくる生活習慣病の予防・改善をすることができ、血流も正常な状態になるでしょう。結果として勃起力の向上に繋がるのです。
他にも、体力がつけば性行為そのものもスムーズに行うことができますし、精力の増強にもなります。運動は、EDおよび性生活向上にとても良いアプローチといえるでしょう。

◆運動には二種類ある

ED改善には体を動かすことが良い、というのはもはや常識です。とはいえ、何も考えずにただ汗を流してもあまり効率的とは言えません。
実は運動には有酸素運動と無酸素運動の二種類があります。前者は体に酸素を取り込みながら行うもので、主に脂肪燃焼に効果的と言われています。後者はほぼ無呼吸の状態で一瞬のパワーを使う運動です。主に筋力増強に向いていて、肉体改造をする際に有効な方法となります。

◆有酸素運動のメリットとは?

では有酸素運動にはED改善にどのような効果があるのでしょうか?先述の通り、酸素を取り込みながらの運動は、脂肪燃焼効率が高まりやすいという特徴があります。たとえば、肥満体型の人の場合、血中のコレステロール値が高く、血流が悪いですよね。有酸素運動をして脂肪を落とすことでコレステロールが正常な値となり、血流がスムーズになります。また、贅肉によって圧迫されていた血管が開放されますので、さらに血の流れが良くなるでしょう。
脂肪を落とすことは生活習慣病の予防にもなりますから、そういった面でもED改善に有酸素運動が効果的であるといえます。

◆無酸素運動もEDに効果あり!?

無酸素運動の場合はどうでしょうか?有酸素のように脂肪燃焼効果は薄いですが、その代わりに筋力をつけるのに向いている運動です。一見、血管の健康には繋がらないように思えてしまいますよね。しかし、筋肉をつけると基礎代謝が向上するので、脂肪を燃焼しやすくなります。また、運動能力も高くなりますので、同じトレーニングをしても大きく動くことができるようになり、カロリー消費がしやすくなるというメリットがあるのです。結果として無酸素運動でも、継続していけば肥満解消するのに役立てることができ、血管の健康を保つのに有効であるといえます。当然、ED改善にも良い効果があると言えるのではないでしょうか。

◆適度なバランスで健康な肉体をつくる

運動によって肥満の解消、生活習慣病の予防、そしてED改善を図るという考え方はとても素晴らしいことです。有酸素運動と無酸素運動をバランスよく行って、筋力・体力のアップと脂肪燃焼を上手に行っていきましょう!
運動をするようになれば、食事にも意識がいくようになりますので、より健康効果が増加します。まずは体を動かす第一歩を踏み出して、中年男性の悩みである勃起不全に立ち向かっていってくださいね。