HOME < ED治療薬以外の治療法 < 馬が活躍

馬が活躍するのは競馬場だけではありません!~生活用品からED対策まで

「馬」といえば、その疾走する姿を多くの人が思い浮かべるでしょう。「競馬」をイメージする人も多いはずです。「馬刺し」を思い浮かべるのは、熊本や会津などの名産地の人か、食のトレンドに敏感な人。実は最近、都内の飲食店などでも馬刺しや馬肉料理をメニューに追加する店が増えているのです。飲食店に馬肉を卸しているメーカーには、年に2割も納品先が増えたというところもあります。

馬が活躍するのはそれだけではありません。ランドセルなどの革製品や楽器、化粧品や石鹸などでも活用されています。

◆馬刺しがブームになっている訳とは?

馬刺しは牛肉などに比べてカロリーが半分以下とヘルシーなお肉です。牛や豚などと異なり、その脂肪には不飽和脂肪酸が多く含まれているため、コレステロールを低下させる効果もあります。また、ビタミンやカルシウムなどの栄養素も豊富で、疲労回復効果の高いグリコーゲンも多く含んでいます。

メタボ対策にも効果があり、血流が改善されることで男性のEDを改善するとも言われているそうです。タテガミの部分の肉にはコラーゲンがたっぷりで、美肌効果やアンチエイジング効果もあると言われます。ヘルシーで美しくもなれるという馬刺しの特徴が、若い女性だけでなく中高年の盛大にもウケて、今最も注目される食材となっているのです。

◆馬はすごい! カバンにも靴にも化粧品にもなっています

「馬」はいろんなところで使われています。馬の皮からは、カバンや靴、ベルトや財布、皮ジャン、ランドセルなどの製品が作られます。もっとも質の良い皮は「コードバン」と呼ばれ、昔から高級品とされている皮です。

尻尾の毛は筆になったり、バイオリンの弓にも使われます。モンゴルの楽器「馬頭琴」(モリンホール)は形が馬の頭に似ていることからそう呼ばれますが、その弦と弓は馬の尻尾です。

馬の脂を使ったスキンケア製品は数々あります。スキンクリームや、石鹸、シャンプーなどにさまざまな製品がありますが、馬の脂は肌の奥深くまで浸透するのが良い、と愛用する人が多いです。肉だけでなく体のすべてがいろんなところで活躍している馬は、すごい!。

馬は走るだけが能ではありません。美味しさに加え、ヘルシーさやアンチエイジング、男性の元気回復などの効果が、馬刺しブームにつながっています。カバンなどの革製品、尻尾の毛は楽器にもなります。さらに油は化粧品や石鹸にも。馬はマルチに役立つ動物です。