HOME < ED治療を受けるメリット < 自信を取り戻して前向きに!

男性としての自信を取り戻して前向きになれる!

ED治療をおこなうメリットの1つに、男性としての自信を取り戻せることが挙げられます。いくつになろうと、やはり精力的に性生活に励めることは男性にとって勲章のようなもの。前向きに人生を楽しむためにも、EDは軽視できない症状なのです。

◆性行為へのプレッシャーがますますEDを悪化させる!?

EDには、身体的な要因による「器質性ED」と心理的な要因による「心因性ED」の2つがあります。両方が合わさっている場合もありますが、特に若い世代では心因性のほうが多いと思われます。

男性なら誰でも、緊張のあまり体が思うように反応しなかったとか、悩み事があって性行為に集中できなかったというような経験があるのではないでしょうか。男性の性機能は非常にデリケートですので、たとえ体が健康であっても精神状態に大きく左右されるのです。子作りのために「排卵日プレッシャー」をかけられることでEDになってしまうのも、その1つでしょう。

そこに、もしEDであることを責められるようなことを女性から言われたとしたら、なおさら症状は悪化してしまいます。実際、「次もまたダメだったらどうしよう」と思い悩むあまりEDが慢性化してしまう男性も少なくありません。

そしてどんどん性に対して消極的になっていき、男性としての自信を失っていってしまうのです。特にパートナーである女性からの勃起機能に対するダメ出しは、男性にとって思う以上の心の傷となります。そのあたりは女性側も配慮すべきといえるでしょう。

◆治療を受ければEDを克服できることもある!

しかしED治療を受けることで症状が改善されれば、再び自信を取り戻すことは可能です。

性が人生のすべてではないにしても、生活における大切な潤滑剤であることは否定できません。例えば仕事に忙殺される中でも、週末にパートナーと体を合わせて癒される時間を持つことで、また前向きにがんばろうという気持ちにもなるものです。

また男性にとって重要なのは、自分の行為で「女性を喜ばせる、満足させてあげる」ことです。男性はセックスに限らず、異性に喜んでもらうことを大きな生きがいとする性だといえます。高級なレストランに招待するのはもちろん、冗談を言って女性を笑わせるのもその1つです。

そうすることで男性は自分の能力を認められたと感じ、自分に自信を持つことができます。この感覚はおそらく女性より男性のほうが数倍持ち合わせているはずです。

性行為においては、やはり十分な勃起機能を保つことが女性を喜ばせることにつながります。EDになった男性が落ち込んでしまうのは、自分が快感を得ることができないというよりも、女性を満足させてあげられない自分への嫌悪感のほうが大きいのではないでしょうか。

ですからED治療薬を活用して勃起機能を高めることで、昔のような自信を取り戻すことができるはずです。その結果精神的に前向きになって、心因性EDそのものが良くなったケースも多く見られます。